必見!女性ならではのがん保険

医療保険の加入を検討した際に勧められたがん保険と女性特有の疾病について考えたことを書きました。

必見!女性ならではのがん保険

女性特有の疾病とがん保険

私は、昨年医療保険に入りました。それまでも医療保険には入っていたのですが、見直しをして入っていたものを解約し、別の会社の保険に入りました。しかし、これは一般的な医療保険でがん保険ではありません。医療保険に入る際に、がん保険も勧められました。特に私の家系は女性特有の疾病で亡くなった人もいるので、関心がありました。

女性特有の疾病というと、乳がんや子宮がんが一般的だと思うのですが、実際私は身内を乳がんで亡くしました。そのこともあり今も毎年一回乳がん検診を受けていますが、お医者様からは身内に乳がんが発生した場合は他の人よりがんにかかりやすいという話を聞いていますので、検診を欠かしません。ですから、女性特有の疾病は他人事でないと思いますし、確率的にもそうだと思います。実際、欧米に比べ、日本は乳がん患者が増えています。そのようなことも考えると、がん保険があればいざというとき安心だとは思うのです。一般の医療保険は入院中心の保障ですが、がん保険は外来治療を保障するものが多いので、医療費負担が抑えられて助かります。しかし、いろいろ考えて今回は加入を見送りました。一番の理由は家計的に保険料の負担が厳しいと思ったことです。ですが、我が家の場合はそうですが、もし余裕のある方は、がん保険は女性であればとくに加入を検討する価値は十分にある内容だと思いました。今は、日ごろより健康維持に努め、できるだけ病気にならないよう心がけることで保険の代わりの対策をしています。

Recommend

Copyright (C)2019必見!女性ならではのがん保険.All rights reserved.